ニュース

日本中学校新記録を知事に報告
  • 2019-11-06(水) 17:53
今年8月、大阪府で開かれた中学生の陸上の全国大会で、日本中学校新記録で優勝した県立桐蔭中学校の選手が、今日、仁坂知事に大会での成績を報告しました。
今日、県庁知事室を県立桐蔭中学校陸上競技部員と学校関係者が訪れました。桐蔭中学校陸上競技部は今年8月、大阪府で行われた全日本中学校陸上競技選手権大会女子400メートルリレーの決勝で、これまでの日本中学校記録を上回る47秒04をマーク、新記録を打ち立て優勝しました。報告会では、陸上競技部顧問の田中雄さんから、大会での選手たちの活躍と優勝に至るまでの経緯が説明されました。仁坂知事は、「優勝、そして新記録樹立おめでとうございます。大会までに色んな研究・工夫を重ねられたと思います。本当に素晴らしい結果です」と選手たちの健闘を称えました。報告会に出席した3年生の選手らは、「高校進学後もインターハイで活躍したい」と今後の抱負を語っていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る