ニュース

叙勲伝達式
  • 2019-11-06(水) 16:50
危険業務従事者叙勲を含めた秋の叙勲の伝達式が、今日県庁で行われ、受章者に勲記などが贈られました。
今日、県庁正庁で行われた伝達式では、地方自治に功労が認められ、旭日双光章を受章した和歌山市の伊藤隆道さんら出席者23人に、仁坂知事から勲記勲章が伝達されるとともに、お祝い状が贈られました。今年の秋の叙勲で和歌山県関係の受章者は38人、また、危険業務従事者叙勲の受章者は31人でした。仁坂知事は「これまでの長く険しい道のりで、不屈の精神をもってご努力された皆様に県民を代表して心から敬意を表します」と述べ、受章者を称えました。これに対し、地方自治功労として旭日双光章を受章した上富田町の吉田盛彦さんが「受章の栄に浴したのは、ひとえに私たちを支え、ご指導頂きました多くの方々のおかげです」と感謝の言葉を述べました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る