ニュース

生涯スポーツ功労者・優良団体表彰
  • 2019-10-16(水) 18:11
地域スポーツの振興や普及に尽くした人などを称える今年度の文部科学大臣表彰に、県内から1人と1団体が選ばれ、このほど表彰されました。
文部科学大臣表彰は今月11日に行われ、生涯スポーツ功労者として表彰されたのは、和歌山市在住で県体操協会副会長の田中清子さん、70歳です。田中さんは、昭和52年から県スポーツ教室などの指導者を務め、昭和62年には「和歌山ジュニア体操クラブ」の代表として、女子選手の育成・強化に取り組み、2012年ロンドンオリンピック日本代表の田中理恵さんなど、オリンピック日本代表選手も指導しました。また団体では、橋本市の「特定非営利活動法人げんき倶楽部はしもと」が生涯スポーツ優良団体表彰を受けました。げんき倶楽部はしもとは平成17年に発足し、現在の会員数は136人です。13年にわたり様々な教室を開催し、別の教室の会員との交流を図るため、橋本市以外の地域とも交流を深める取り組みを積極的に行ったことが評価されました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る