ニュース

自衛隊員 和歌山城を清掃
  • 2019-10-15(火) 14:51
和歌山市のシンボル、和歌山城を美しくしようと、今日、陸上自衛隊の隊員が天守閣周辺の石垣を清掃しました。この「和歌山城クリーンアップ作戦」は、陸上自衛隊の訓練を兼ねた地域貢献活動として平成4年に始まったもので今回で27回目となりました。清掃活動には、大阪府和泉市の陸上自衛隊信太山駐屯地第37普通科連隊の隊員48人が参加しました。隊員らは城の石垣に登り、草刈り機やほうきを使って生えている雑草を除去していきました。また、作業が困難で危険を伴う天守閣周辺では窓からロープをかけ命綱をつけてのぼり、高い場所に生えている木の枝などを鎌や斧で刈り取っていきました。冨士正二第五中隊長は「清掃活動を通じ自衛隊が、皆さんに近い活動もしていることを知ってほしい」と話していました。この清掃活動は明日も行われます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る