ニュース

「共助大作戦」 明日イベント中止
  • 2019-09-22(日) 22:21
台風や地震などの災害時に備え、避難所での助け合いの大切さを実感しようという体験イベントが今夜、紀の川市で開かれました。
「共助大作戦」と題したこのイベントは、岩出市や紀の川市に住む20代から40代の若い経営者らでつくる「TosakaLabo」が開いたもので、6歳から49歳までの家族連れら23人が参加しました。イベントでは、午後5時半から、災害時の避難所に指定されている紀の川市役所南別館で「避難所宿泊体験」が行われ、防災グッズの紹介やグループ分けを行った後、紀の川市日赤奉仕団の人たちによる炊き出しのカレーで夕食をとりました。避難所での生活は、最初の3日間がストレスのピークと言われ、参加者は、宿泊を通してこのストレスを体験するとともに、「避難所運営ゲーム」と呼ばれる大地震を想定したゲームで、避難所での助け合いの大切さなどをあらためて確認しました。
明日は、紀の川市役所周辺で、防災や避難生活に役立つ情報などを紹介するブースの出展や、ステージイベントなどが予定されていましたが、台風接近による天候を考慮して中止となりました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る