ニュース

警察官に傷害などの男 初公判
  • 2019-09-18(水) 16:30
今年7月、和歌山市で警察官が職務質問しようとした際に車を発進させ、警察官にけがをさせたとして、公務執行妨害などの罪に問われている男の初公判が今日、和歌山地方裁判所で開かれました。
起訴状などによりますと、神戸市長田区の無職、土井原こと朴悠也被告33歳は、今年7月、和歌山市次郎丸のブックオフ和歌山次郎丸店の駐車場で、警察官が職務質問しようとしたところ、車を急発進させて制止に入った複数の警察官にけがを負わせました。
さらに、車で逃走する際に捜査車両に衝突して、公務執行妨害や傷害などの罪に問われています。
今日、和歌山地方裁判所で開かれた初公判では、起訴内容に器物損壊が追加された訴因変更による影響や、追起訴分の証拠開示が弁護側にされていなかったため、実質的な審理は行われませんでした。
次回公判は、今月30日に開かれる見通しです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る