ニュース

クロネコファミリーコンサート
  • 2019-08-12(月) 15:55
広い世代が楽しめるクラシックコンサート「音楽宅配便クロネコファミリーコンサート」がこのほど、和歌山市民会館で開かれました。このコンサートは、誰でも気軽に本格的なクラシック音楽を楽しんでもらおうと、ヤマトホールディングスが毎年開いているもので、和歌山での開催は12年ぶりです。コンサートは、日本センチュリー交響楽団が演奏、楽団の首席指揮者、飯森範親さんが指揮を務め、事前のリクエストで決まったモーツァルトの歌劇「魔笛」を演奏したほか、地元の和歌山児童合唱団との共演で、「クロネコファミリーコンサート」のために書き下ろされた合唱組曲が披露されました。また、子供たちは、持参したリコーダーや鍵盤ハーモニカなどの楽器を持ってステージに上がり、オーケストラと一緒に演奏しました。コンサートの合間には、会場の入口で来場者に募った交通遺児のためのチャリティー募金が、ヤマト運輸株式会社和歌山主管支店長の高木強さんから、朝日新聞社メディアビジネス第2部次長の小林篤弘さんへ手渡されました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る