ニュース

血液センター紀南出張所 竣工式
  • 2019-08-09(金) 18:30
老朽化などに伴い新たに上富田町で建設が進められていた県赤十字血液センター紀南出張所が完成し今日、竣工式が行われました。上富田文化会館で行われた竣工式には日本赤十字社や県赤十字血液センターをはじめ県や自治体関係者らが出席しました。式では日本赤十字社和歌山県支部の副支部長を務めるみなべ町の小谷芳正町長が「更なる向上と住民への信頼を得られるよう努めていきたい」と挨拶しました。県赤十字血液センター紀南出張所は上富田町生馬の国道311号沿いで去年10月から工事が進められてきました。建物は鉄筋コンクリート平屋建て延床面積およそ790平方メートルで、医療機関に供給する輸血用血液製剤などの保管室や採血用の資材を保管する資材室などがあります。県赤十字血液センターでは昭和59年4月に田辺市芳養町に田辺出張所を開設して業務を行ってきましたが、建物の老朽化に加え田辺湾に面することから大地震に伴う津波被害を避けるため上富田町に新たに建設しました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る