ニュース

県が災害情報 ツイッターで
  • 2019-08-09(金) 18:14
災害情報を発信するツールの一つとして、県は新たにツイッターでの情報発信を始めました。県が新たに運用を始めた短文投稿サイト、ツイッターのアカウント名は「防災わかやま」です。ツイッターは、即時性や拡散性に優れ、県では災害時にあらゆる手段で県民に情報発信しようと運用を始めました。発信するのは、避難に関する情報や大雨に関する情報をはじめ、発信が必要と判断した情報、また、甚大な被害が出るような災害が予想される場合の注意喚起などです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る