ニュース

彩浜に交通安全和歌山夢大使委嘱
  • 2019-07-11(木) 19:06
今日から「わかやま夏の交通安全運動」がスタートし、白浜町のアドベンチャーワールドで人気を集めるジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜」が「交通安全和歌山夢大使」に委嘱されました。
今日行われた委嘱式では、県警の島泰弘交通部長らから、アドベンチャーワールドの今津孝二園長に、彩浜を「交通安全和歌山夢大使」とする委嘱状とタスキが手渡されました。「わかやま夏の交通安全運動」は、交通安全への意識と高めることで事故防止につなげようと、交通量が増加する夏のこの時期に毎年行われています。会場では、入園者に交通安全を呼びかける彩浜の写真付きのキーホルダーとチラシが配られました。彩浜がいる園内のブリーディングセンターには、横断歩道の渡り方や交差点での安全確認について、子供や外国人向けに、日本語、英語、中国語で書かれたパネルが展示されていて、来場者に交通事故の防止を呼びかけています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る