ニュース

全国高校総体県選手団結団壮行式
  • 2019-07-10(水) 16:40
九州地方南部と和歌山県で開催される全国高校総体の県選手団の結団壮行式が今日、和歌山市で開かれました。
県民文化会館で行われた結団壮行式では、県高校体育連盟の雜賀敏浩会長から総合開会式で旗手を務め、バスケットボール競技に出場する和歌山信愛高校3年の上田真由選手に県高校体育連盟旗が贈られました。
続いて熊野高校3年で空手道競技に出場する太田瑛慎選手と阪本莉寧選手が代表決意の言葉を述べ、阪本選手は「感謝を胸に最後の1秒まで戦い抜くことを誓います」と決意を示しました。
令和元年度全国高校総体は、今月24日に宮崎県で行われる女子バレーボール競技で開幕し、九州地方南部の4県と和歌山県で熱戦が繰り広げられます。
また、令和6年まで和歌山県で開催されるヨット競技は来月12日から16日まで和歌山市毛見の和歌山セーリングセンターで行われます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る