ニュース

紀の川市 JA紀の里など関空で桃PR
  • 2019-07-08(月) 18:18
紀の川市とJA紀の里などは今日、関西国際空港で台湾からの来日客に桃をプレゼントして、その魅力をPRしました。紀の川市とJA紀の里、それに、航空会社のピーチアビエーションは、8年前から合同で紀の川市の桃をPRするキャンペーンを実施しています。関西国際空港第2ターミナルビルの国際線到着ロビーで行われたキャンペーンには、紀の川市の林信良副市長やJA紀の里の田哲男常務理事、それに、紀の川市観光協会キャンペーンスタッフの浜野愛子さんらが参加しました。キャンペーンの参加者らは、ピーチアビエーションを利用して台湾の台北市から到着した来日客161人に「ニーハオ」と声を掛けながら、紀の川市産の旬の白鳳1個と台北の百貨店などで使用できる紀の川市の桃の割引券をプレゼントしました。紀の川市の今年の桃の収穫高は平年の6割のおよそ1610トンで、台湾にはこのうち、100トンの出荷を目指しているということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る