ニュース

アルテリーヴォ 地元で関大と対戦
  • 2019-06-23(日) 17:29
関西サッカーリーグ1部第6節、アルテリーヴォ和歌山は今日、地元に、関大FC2008を迎え、対戦しました。
今シーズンここまで6位のアルテリーヴォ和歌山と、4位の関大FC2008の対戦、地元の紀三井寺公園陸上競技場には関西リーグ新記録となる2290人の観客が集まりました。
試合は前半の25分、久保のゴールでアルテリーヴォが先制します。
続く34分にも久保が今日2点目のゴールを決め、アルテリーヴォが2対0とリードします。
後半に入ってもアルテリーヴォは攻撃の手を緩めず、34分には寺本がゴールを決め、リードを広げました。結局、試合は3対0でアルテリーヴォ和歌山が関大FC2008を破りました。
8チームで争われている関西リーグ1部、アルテリーヴォ和歌山はこれで対戦成績を3勝3敗の五分に戻し4位に浮上しました。
次の試合は今月30日、紀三井寺公園補助競技場でレイジェンド滋賀と対戦します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る