ニュース

応募前サマー企業ガイダンス
  • 2019-06-13(木) 18:28
来年春の就職を希望する高校生を対象にした県内最大規模の企業説明会が、今日、和歌山市で開かれました。
和歌山市手平の和歌山ビッグホエールで開かれたこの企業説明会は、来春就職希望の県内の高校生に、企業の採用担当者から直接話を聞き、意見交換を行うことで、県内企業に対する理解を深め、進路選択の参考にしてもらおうと、県や和歌山労働局などが企画しました。会場には県内企業124社がブースを設けるなどし、参加した生徒らは、会社概要や業務内容についての採用担当者の話を、真剣な眼差しで聞いていました。
文部科学省のまとめによりますと和歌山県の昨年度の高校生の県内就職率は77.9%で、前の年に比べて2.8%増加しています。県では今年度の県内就職率の目標を80%に設定し、企業説明会や進路講演会などの機会に、県の職員が、県内就職の意義や県内企業の素晴らしさについて高校生に説明するなど、様々な取組みを実施する方針です。

最新ニュース一覧

TOPへ戻る