ニュース

良浜に母の日プレゼント
  • 2019-05-10(金) 19:14
今月12日の「母の日」を前に、白浜町のアドベンチャーワールドでは、ジャイアントパンダ9頭の産みの親「良浜」に感謝するイベントが行われました。
「良浜」と、去年8月に誕生した「彩浜」の親子が展示されているブリーディングセンターの屋外運動場には、今日も大勢の観光客が詰めかけました。今月12日の「母の日」を前に、今日はタケノコやニンジンとリンゴでつくったカーネーションとチューリップ、それに親子の姿をイメージした「雪だるま」が「良浜」にプレゼントされました。「良浜」は2000年9月に園内で初めて誕生したパンダで、現在18歳、人間の年齢ですと50歳前後です。父親「永明」との間に2008年に初出産した双子の「梅浜」と「永浜」からこれまで9頭を産み育ててきた子育て上手な母親パンダで、今日もオテンバ娘の「彩浜」を優しくあやすなど元気な姿を披露していました。
アドベンチャーワールドの話では、「良浜」の子供の一部は中国などに渡り、出産しているパンダもいるということで、「パンダファミリーが世界に広がることを期待したい」としています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る