ニュース

おっとっと広場丼まつり試食会
  • 2019-04-13(土) 17:24
和歌山市の和歌浦漁港で開催される「おっとっと広場丼まつり」を前に、今日、報道関係者に今年のメニューがお披露目されました。
今年7回目を迎える「おっとっと広場丼まつり」では地元の鮮魚店などが考案したおよそ20種類の料理が提供されます。
今日の試食会では、定番の「まぐろ丼」や「わかしらす丼」をはじめ、今年の新メニュー「しらす天お茶漬け」や「梅どり磯辺あげバーガー」など10種類の料理が試作されました。
料理は、マグロやカツオなど新鮮な魚介類を始め、うめ鶏やほねく、梅干しなど県内産の食材が多く使用されていて、値段は500円から1000円前後となっています。
おっとっと広場の澤口雄正館長は「綺麗な和歌浦の景色を眺めながらたくさんの地元の食材を丼で楽しんでもらえれば」と話していました。
「おっとっと広場丼まつり」は、4月27日から5月6日までの午前10時?午後2時まで連日開催され、5月3日から5日は夕方4時から9時まで「和歌の夜市」も同時開催されます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る