ニュース

わかやまサイクリングフェスタ
  • 2019-03-24(日) 18:30
紀北エリアを舞台にした大規模なサイクリングイベント「わかやまサイクリングフェスタ」が、今日、開かれました。
今日午前、発着地点の和歌山市の和歌山マリーナシティでは、スターターの仁坂知事の合図で、参加者が次々とスタートしていきました。この催しは、サイクリングを通じて観光の振興や地域の活性化に繋げようと、一昨年から始まりました。今回は、世界遺産の高野山などを巡る全長151キロの超難関コースや、地域のグルメを満喫でき、初心者や親子も楽しめる65キロのコースなど4つのコースが設定されました。3回目の今年は、県内外からの参加者をはじめ、インドネシアからの招待参加者や、台湾の自転車メーカー「ジャイアント」のトニー・ロー最高顧問、新宮市を本拠地とするプロサイクリングチーム「キナンサイクリングチーム」の選手、それに、「自転車を活用したまちづくりを推進する全国市区町村長の会」の会長を務める今治市の菅良二市長ら、ゲストライダーを含めて、およそ1000人が参加し、サイクリングを楽しみました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る