ニュース

和歌山市人事異動
  • 2019-03-22(金) 17:56
和歌山市の今回の人事異動の規模は去年より88人少ない756人で平成26年度以降最も少なくなりました。
これは、早期退職者が想定より多かったのと再任用者が少なかったためということです。
一方、行政課題に迅速に対応するため一部の組織体制が強化されます。
子供に寄り添う体制を充実させるため来年1月に子ども家庭総合支援拠点を設置し、こども総合支援センターの社会福祉士などの職員を2人増員します。
また、新しい市民会館の整備や有吉佐和子邸の復元などのため文化振興課に2人、ねんりんピック紀の国わかやま2019に向けスポーツ振興課に3人を増員します。
局長級の異動は次の通りです。
都市建設局長に森泰之総務局長、市長公室長に犬塚康司政策調整部長、総務局長に前寿広建築住宅部長、危機管理局長に岡崎州宏危機管理部長。財政局長に川嶋正起経営管理部長、福祉局長に宮崎久こども未来部長、産業交流局長に前田収農林水産部長、和歌山市会計管理者に山下勝則市民部長が就任します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る