ニュース

幼稚園児が「コーン・ボール」体験
  • 2019-03-22(金) 17:55
岩出市の幼稚園児が今日、小さな子供も楽しめるよう考案された野球に似たスポーツ「コーン・ボール」を体験しました。
岩出市根来の若もの広場で開かれた「コーン・ボール」体験教室は、公益社団法人全国野球振興会が、各地で開いていて、今日は、県立箕島高校出身で元西武ライオンズの石井毅さんと市立和歌山高校出身で元広島カープの井上紘一さんらが指導しました。
体験教室には岩出市内の幼稚園児およそ50人が参加し、まず、やわらかいボールを使ってゴロの取り方を教えてもらいました。
「コーン・ボール」は、小学校に入学する前の子供も楽しめるよう考案された野球に似たスポーツで、ティーバッティングの要領でコーンの上に置いたボールをバットで打って得点を競います。
バッティング練習のあと試合も行われ、攻撃側も守備側も元気いっぱい、グラウンドには子供たちの声が響いていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る