ニュース

紀州地域学研究交流会
  • 2019-03-14(木) 18:57
和歌山大学の学生や教員が、研究の成果などを発表する研究交流会が今日、和歌山市の和歌山大学で開かれました。
「紀州地域学研究交流会」は、和歌山大学紀州経済史文化史研究所が学生や教員の研究成果を報告する場として開いたもので、今日は、教育学部の学生と教員が発表しました。
和歌山に関連するものであれば研究テーマは自由で、この内、2年生の西浦諒さんと、西涼太朗さんは「二里ヶ浜の秘密を探れ」と題して、和歌山市の磯の浦海水浴場周辺で行ったフィールドワークや研究の成果を発表しました。また、4年生の太田裕美子さんは卒業論文にも書いたという紀州藩の歴史書「南紀徳川史」についての考察をまとめ発表しました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る