ニュース

県内で震度4の地震
  • 2019-03-13(水) 20:23
今日午後1時48分頃、県内で震度4の地震が観測されました。津波はありませんでしたが、列車に遅れが出たほか、2人が転倒して軽いけがをしました。
震度4が和歌山市、海南市、有田市、御坊市、田辺市、湯浅町、広川町、有田川町、日高町、由良町、みなべ町、日高川町、震度3が橋本市、紀の川市、岩出市、紀美野町、かつらぎ町、美浜町、印南町、白浜町、上富田町、古座川町です。震源地は紀伊水道で、地震の規模を示すマグニチュードは5.2でした。震度4を観測した和歌山市では激しく揺れました。激しく揺れましたが、建物の倒壊などは見られません。
この地震の影響で、JR紀勢線では、御坊駅から和佐駅の間で、午後3時頃から設備の点検のため、一時運転を見合わせました。また、阪和線でも、天王寺駅から和歌山駅の間の一部の列車で、遅れや運転取り止めが出ました。南海電車でも、南海本線の一部の列車に遅れが出たほか、特急サザンも一部の列車が運休しました。一方、高速道路など、県内の道路に通行止めなどはありません。また、南紀白浜空港も平常運航です。
県によりますと白浜町の85歳の女性と橋本市の71歳の女性が揺れにより転倒して軽いけがをしました。また、和歌山市の県民文化会館の会議室の窓ガラス1枚にひび割れが生じたということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る