ニュース

みなべ手づくりストリート
  • 2019-03-09(土) 14:16
商店街の軒先や空きスペースを活用して手作りの人形や雑貨を販売し商店街を盛り上げようというイベントが今日、みなべ町で開かれました。
この「みなべ手づくりストリート」と題したイベントは、みなべ町商工会が、商店街を盛り上げようとJR紀勢線の南部駅を中心とする3つの商店街を活用して開きました。会場には、手作りの人形や藍染商品、それに雑貨などを販売する34の店舗が並び訪れた人たちが品定めしていました。
また、町立南部小学校の体育館には、お手玉やけん玉など昔ながらの遊びを体験するコーナーが設けられ、子供たちが楽しんでいました。
さらに、職業体験コーナーでは、子供たちが県土地家屋調査士会の会員に教えてもらいながら、測量機を使って面積などを図る体験をしました。体験した子供たちは「初めて測量機器に触ることができておもしろかった」などと話していました。
このほか、イベントでは南部高校吹奏楽部による演奏や抽選会、縁日なども行われ商店街は多くの人で活気づいていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る