ニュース

シニアカーの高齢者はねられ死亡
  • 2018-10-12(金) 10:48
昨夜、田辺市の国道で高齢者向けの電動カート「シニアカー」で道路を横断していた88歳の男性が軽乗用車にはねられ、死亡しました。田辺警察署では、軽乗用車を運転していた55歳の男を現行犯逮捕し、事故の原因を調べています。
死亡したのは田辺市高雄の無職、那須幹一さん88歳です。警察の調べによりますと那須さんは、昨日午後7時40分ごろ、自宅近くの国道424号をシニアカーで東に向って横断中、左側から来た軽乗用車にはねられたもので、頭を打つなどしておよそ1時間後に死亡しました。横断歩道や信号機はなかったということです。
警察では、軽乗用車を運転していた田辺市新庄町の会社員、宮崎聖司容疑者55歳を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、容疑を過失運転致死に切り替え、捜査しています。宮崎容疑者は、容疑を認めているということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る