ニュース

子どもたちが野外体験イベント
  • 2018-09-17(月) 18:19
自然とふれあい子どもたちに生き抜く力を育んでもらうという体験イベントが、今日、田辺市のキャンプ場で行われました。
この体験イベント「五感で自然を感じよう。わんぱく野外体験」は白浜・田辺青年会議所が和歌山県シェアリングネイチャー協会の協力を得て今日、田辺市の市立大塔青少年旅行村で開催しました。体験イベントには田辺市や白浜町などの小学3年生から6年生までの子どもたちおよそ60人が参加し、ペットボトルで魚をとる道具を作り川に仕掛けたほか、自分たちで火を起こして昼食づくりにも挑戦しました。参加した子どもたちは「いつもとは違う遊びができて楽しい」と話すなど自然とのふれあいを楽しんでいる様子でした。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る