ニュース

NPO法人が車イスを寄贈
  • 2018-08-20(月) 15:15
和歌山市のNPO法人から和歌山市に車イスが寄贈され、今日、NPO法人の理事長に和歌山市から感謝状が贈られました。
和歌山市のNPO法人近畿在宅介護協会は居宅介護支援や介護タクシーの他、地域のいきがい活動としてシニアパソコン教室なども開いていて、シニアパソコン教室などに寄せられた募金で5年前から和歌山市に車イスを贈っています。
今年も車イス10台を贈り、和歌山市役所で行われた贈呈式では、NPO法人近畿在宅介護協会の小川哲志理事長が、尾花正啓市長に目録を手渡し、尾花市長から小川理事長に感謝状が贈られました。
贈られた車イスは災害時でも使えるようノーパンクタイヤを装着していて、和歌山市障害者支援課をはじめ、市立南コミュニティセンターや、市立の小中学校で使われることになっています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る