ニュース

ユニバーサルビーチイベント
  • 2018-08-18(土) 18:50
身体に障害がある人にも海水浴を楽しんでもらおうという「ユニバーサルビーチイベント」が18日、和歌山市の磯の浦海水浴場で開かれました。
このイベントは、磯の浦海水浴場を管理する一般社団法人マリンパーク磯の浦が、障害者にも海水浴を楽しんでもらおうと今年、初めて企画しました。ビーチには車いすで砂浜を移動できるよう専用のマットが敷かれ、参加した人は「ヒッポ・キャンプ」と呼ばれる水陸両用の専用車いすで波打ち際まで移動しました。知人の紹介で和歌山市内から参加した兄と妹のきょうだいは、共に生まれて初めての海水浴だということで、押し寄せる波や、心地よい海水に笑顔を浮かべていました。
マリンパーク磯ノ浦によりますと同じ様な取り組みは、県内では初めてで、来月にもイベントを企画しているということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る