ニュース

県ジュニアゴルフ競技大会
  • 2018-08-17(金) 18:05
小学生から高校生までのジュニア世代のゴルフ大会「県ジュニアゴルフ競技大会」が今日、かつらぎ町の紀伊高原ゴルフクラブで開かれました。
今日、かつらぎ町神田の紀伊高原ゴルフクラブで開かれた「県ジュニアゴルフ競技大会」には、県内外の小学生から高校生までの、ジュニアゴルファー50人が参加しました。大会は、平成27年の「紀の国わかやま国体」で紀伊高原ゴルフクラブがゴルフ競技の少年男子の部の会場となったことを記念し、かつらぎ町教育委員会などが毎年、開いているもので、今回で9回目となりました。選手たちは、清々しい青空のもと、全18ホール、パー72のコースで熱戦を繰り広げました。
競技終了後、表彰式が行われ、かつらぎ町体育協会の会長を務める井本泰造町長が「国体選手やプロゴルファーとして活躍してほしい」と選手たちを激励したあと、小学生の部と男女別の中学生の部、高校生の部のそれぞれ上位2人に、かつらぎ町教育委員会の池田八主雄教育長からトロフィーが贈られました。最後に池田教育長が大会を振り返りながら「今日の学びをこれからの大会や競技に活かし、益々の活躍を願っています」と今後の活躍に期待を寄せました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る