ニュース

パンダの赤ちゃん誕生
  • 2018-08-15(水) 17:53
白浜町のアドベンチャーワールドで昨日、2年振りにジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生しました。過去に生まれた赤ちゃんの中では最も小さく母乳を自力で吸うことができないことからアドベンチャーワールドでは、授乳のサポートを行うなどしながら健康状態を見守っています。
アドベンチャーワールドの発表によりますと、17歳の雌のジャイアントパンダ「良浜」が昨日午後10時32分、雌の赤ちゃん1頭を産みました。赤ちゃんパンダは体長が15・5センチ、体重は、これまでにアドベンチャーワールドで産まれたパンダの中では最も小さいわずか75グラムです。また、自力で母乳を吸うことができず、呼吸も弱いことから保育器でスタッフが授乳のサポートを行うなど赤ちゃんパンダの健康状態を24時間体制で見守っているということです。
良浜は、今年4月、雄の永明との自然交配が確認され、先月23日から妊娠の兆候が見られるとして公開が中止になっていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る