ニュース

和歌山市でミニバイクの女性死亡
  • 2018-08-12(日) 21:53
今日午後、和歌山市の市道の交差点で軽乗用車とミニバイクが衝突し、ミニバイクの女性が死亡しました。和歌山東警察署では、軽乗用車を運転していた会社員を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、事故の原因を調べています。
死亡したのは、和歌山市手平の無職、阪口鈴予さん57歳です。
警察の調べによりますと阪口さんは、今日午後4時50分頃、和歌山市小雑賀の市道の交差点でミニバイクを運転中、軽乗用車と衝突し、和歌山市内の病院に運ばれましたが、全身を強く打っていて間もなく死亡しました。
警察では、軽乗用車を運転していた和歌山市出口端ノ丁の会社員、柴田保喬容疑者57歳を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕、容疑を過失運転致死に切り替えて事故の原因を調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る