ニュース

「海の日」海事功労者表彰
  • 2018-07-17(火) 19:10
海運や港湾事業のほか、海難事故の防止などに功績があった個人や企業、団体を称える「海の日」海事功労者表彰の表彰式が17日、和歌山市で行われました。
「海の日」海事功労者表彰は、国土交通省和歌山運輸支局と県海運協会が、毎年「海の日」に合わせて行っているものです。今年度は国土交通大臣表彰に、和歌山市の田中海運株式会社の船員、太田年記さんが、また、近畿運輸局長表彰の一般旅客定期航路事業無事故表彰に、南海フェリー株式会社が選ばれたほか、第五管区海上保安部長表彰に、海上保安友の会理事山下直也さんが、和歌山海上保安部長表彰に、和歌山伏虎ライオンズクラブが選ばれるなど、1企業、1団体、個人8人が表彰されました。
受章者代表の太田さんは「一同、感激の思いです。これからも精進を重ね、海事関連事業の発展に努めていきたい」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る