ニュース

国道で歩行者はねられ死亡
  • 2018-07-13(金) 13:57
12日午後5時半頃、有田川町小川の国道424号で、道路左側の路側帯を歩いていた、近くに住む藤並登さん81歳が、後方から来た軽乗用車にはねられました。
藤並さんは、意識不明の重体で救急搬送されましたが、頭を強く打っていておよそ2時間半後に死亡しました。
湯浅警察署は、軽乗用車を運転していた有田川町西ケ峰の派遣社員中家敏視容疑者を過失運転障害の疑いで現行犯逮捕し、その後、容疑を過失運転致死に切り替え事故の状況を調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る