ニュース

船舶の安全点検
  • 2018-07-12(木) 16:52
観光客が増える夏休みを前に、那智勝浦町で12日、旅客船など船舶の安全点検が行われました。
那智勝浦町の勝浦観光桟橋で行われた船舶の安全点検は、近畿運輸局勝浦海事事務所が実施しました。点検は運航労務監理官と船舶検査官、船舶測度官の8人が島のホテルに客を運ぶ旅客船や、観光遊覧船の合わせて3隻に乗り込んで、法定書類の確認を行なった後、船に備え付けている救命設備や消防設備の設置状況などを確認していました。また、船の運航会社が設けている安全管理規定が遂行されているかなど、各担当者から聞き取り調査を行いました。点検の結果、特に問題はなく、勝浦海事事務所では海難事故を防止するため引き続き安全第一の運航を事業者に呼び掛けました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る