ニュース

タカショー 東証1部へ
  • 2018-06-19(火) 18:35
海南市に本社を置くガーデニング用品製造販売会社「株式会社タカショー」が7月9日から東証1部に指定されることになりました。
タカショーが発表したもので、これまで東証2部に上場していましたが、7月9日付で東証1部銘柄に指定されることになりました。タカショーは昭和10年創業で、現在の資本金は13億777万円。環境エクステリアに関する製品の企画や開発、それに、ガーデニング用品の輸出入販売などを行っていて、昨年度の売り上げは174億円あまり、経常利益は5億7千万円あまりです。タカショーでは同時に公募増資を実施することにしていて、調達金額はおよそ10億2900万円、おもに設備投資と投融資、借入金の返済に充てるとしています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る