ニュース

高校野球 紀三井寺での練習始まる
  • 2018-06-18(月) 17:51
来月11日に開幕する全国高校野球選手権記念和歌山大会を前に、大会の舞台となる和歌山市の紀三井寺公園野球場で、今日から出場校の割り当て練習が始まりました。
紀三井寺公園野球場での割り当て練習は、大会前に選手たちに球場の雰囲気を確認してもらおうと、毎年、希望校を対象に行われています。
初日の今日は、県立神島高校がトップを切って1時間半の割り当て練習を行い、シートノックやバッティング練習でファールグラウンドの広さや、クッションボール処理などを確認しました。
今月26日まで、出場39校のうち31校が順次練習をします。
全国高校野球選手権記念和歌山大会は、今月23日に組み合わせ抽選会が行われ、来月11日に開幕します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る