ニュース

県公立学校教員採用試験出願状況
  • 2018-06-15(金) 17:52
今年の県公立学校教員採用試験の出願が締め切られ、一般選考の平均倍率は去年を1.2ポイント下回る4.2倍となりました。
今年の県公立学校教員採用試験のうち、一般選考には、過去最高となるあわせて406人程度の募集に対し、去年より39人多い1691人が出願、平均倍率は4.2倍で去年の5.4倍を1.2ポイント下回りました。最も高い倍率となったのは、高校の保健体育の12.8倍で次いで、高校の地理歴史の12.0倍となっています。
県公立学校教員採用試験は、今月30日と来月1日、22日に一次検査、8月18日から22日にかけて二次検査が行われます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る