ニュース

フォトクラブ21 写真展
  • 2018-05-26(土) 19:31
県内はもとより日本各地の風景写真を集めた写真展が、26日から和歌山市のギャラリーで始まりました。
和歌山市宇須のギャラリー花畑で始まったこの写真展は、和歌山市を中心に活動している写真愛好家の集まり「フォトクラブ21」が開いています。会場には、自然の風景を心のなごみにしてほしいとメンバー10人の風景写真41点が展示されています。フォトクラブ21はフィルム写真の愛好家の集まりですが、デジタルカメラが普及し、その性能も向上していることなどから近年ではデジタルカメラの写真も出品されています。作品はすべて全紙サイズで迫力があり、県内はもとより日本各地の風景を題材にしていて、湖や空、山など季節とともに変わっていく自然の美しさを楽しむことができます。
「フォトクラブ21」の写真展は今日から6月3日まで、和歌山市宇須のギャラリー花畑で開かれています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る