ニュース

清水達三展
  • 2018-05-23(水) 18:39
和歌山市出身の日本画家清水達三さんの作品展が今日から大阪市の百貨店で開かれています。
清水達三展は、今日から大阪市の高島屋大阪店で開かれていて、清水さんの作品あわせて28点が展示されています。この展示会は、高島屋美術部が創設110年を記念して開いたもので高島屋での清水さんの作品展は5年ぶりとなります。
和歌山の山や海などをテーマにした作品が多く、この内、夜明けの海面に漂う霧を描いた「海ぎり」は300号の大作です。また、「有田川」や「那智」は、勢いよく流れる水の様子を強く美しい色彩で、描いています。この清水達三展は今月29日まで高島屋大阪店6階の美術画廊で開かれ、その後、京都、東京それに、神奈川の高島屋で順次、開かれることになっています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る