ニュース

酒気帯び運転 由良町職員逮捕
  • 2018-05-13(日) 18:35
13日未明、由良町内の県道で、酒を飲んで乗用車を運転していた由良町職員の男が、御坊警察署に酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。
逮捕されたのは、由良町住民福祉課の副主査で、由良町吹井の井上智哉容疑者35歳です。警察の調べによりますと井上容疑者は、13日午前2時半過ぎ、由良町吹井の県道を酒気帯びの状態で乗用車を運転していたものです。匿名の通報で駆け付けた警察官が井上容疑者の乗用車を発見し、職務質問の上、飲酒検知を行ったところ、井上容疑者の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたもので、警察はその場で井上容疑者を現行犯逮捕しました。井上容疑者は容疑を認めています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る