ニュース

マリーナシティでボートショー
  • 2018-05-12(土) 16:38
関西最大級の設備を誇る和歌山マリーナシティヨット倶楽部で、国内海外のボートやヨットを集めた、「和歌山マリーナシティプレミアムボートショー」が今日から始まりました。
このボートショーは釣りやクルージング、ボートやヨットなど遊び方に合わせた楽しいマリンライフを提案しようと、和歌山市の株式会社マリンルームオオタと、和歌山マリーナシティヨット倶楽部が開きました。
4回目の今回は国内海外のメーカーのヨット3隻と、クルーザー11隻の合わせて14隻が展示されています。
また、今日はヨットの体験セーリングも行われ、ベテランのインストラクターが参加者にヨットの操縦方法を丁寧に指導しました。
セーリングは近年、50歳代から60歳代の男性を中心に人気が高まっているそうで、和歌山マリーナシティヨット倶楽部の舩橋司支配人は、「年齢や嗜好など、自分に合った海のスポーツを楽しんでもらいたい」と話していました。
この「和歌山マリーナシティプレミアムボートショー」は明日も和歌山マリーナシティで行われます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る