ニュース

温山荘公園の清掃活動
  • 2018-05-12(土) 15:42
海南市の石油精製会社が今日、社会貢献活動のひとつとして地元の温山荘公園の清掃をしました。
海南市に本社のある和歌山石油精製株式会社は、平成18年から社会貢献活動として、春には海南市船尾の温山荘公園の清掃を、また、秋には海南市阪井の亀池公園で、清掃活動とともにチューリップの球根の植え付けを行っています。
今日は社員とグループ会社の従業員、それにOB会の有志あわせておよそ170人が参加し、温山荘公園や周辺を清掃しました。
参加した人たちは用意した草刈り機や熊手などを使い手際よく雑草を刈り取ったり、植木の剪定などを行いました。
和歌山石油精製株式会社総務部部長の後藤俊彦さんは、「海南市民のみなさんに笑顔になってもらえるよう、これからも地域に望まれる社会貢献を続けていきたい」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る