ニュース

県公立学校教員採用試験の募集概要
  • 2018-04-19(木) 18:58
今年の県公立学校教員採用試験の募集概要が今日、発表され、一般選考の募集人員はあわせて406人程度と過去最高となりました。
今年の募集人員は、早期退職者や団塊の世代の退職などの影響で去年より100人多いあわせて406人程度と過去最高となりました。今年の試験では小学校の志願者で英語の普通免許状を所持する人には一次検査の筆記試験の教科の一つである「校種・教科専門」で加点するほか、一次試験の一部を免除するとしていた特別支援学校の講師経験については小・中学校の特別支援学級における講師経験に広げます。また、これまで理系の科目に限っていた博士号取得者特別選考についても、全ての教科に拡大するなど、専門的な知識や現場での経験を持った多様な人材の確保を目指します。
県公立学校教員採用試験の願書の受付は今月23日から来月10日まで6月から7月にかけて一次検査、8月に二次検査が行われます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る