ニュース

「きのくに人材Uターンフェア」
  • 2018-04-16(月) 17:54
ふるさとで就職を希望する学生らを対象にした合同企業説明会「きのくに人材Uターンフェア」が、今日、和歌山市のホテルで開かれました。
「きのくに人材Uターンフェア」は、県外に進学した学生が、そのまま県外で就職する傾向が続くなか、県内の企業や事業所を知る機会にしてもらいUターン就職を促進しようと、県や和歌山市、和歌山労働局、県経営者協会などで作る実行委員会が、毎年、開いています。
今回は、製造業やサービス業、卸・小売業など、県内に事業所を置く過去最多の120社がブースを設け、来年の春に卒業を予定している大学生や一般の求職者に事業内容などを説明しました。
また、会場には、慢性的な人手不足となっている福祉の仕事に関心を持ってもらう相談コーナーなども設けられました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る