ニュース

ねんりんピック公式サイト 開設
  • 2018-03-19(月) 19:35
全国健康福祉祭「ねんりんピック紀の国わかやま2019」の開催まで600日となった3月19日、大会を広く周知するとともに、関心を高めてもらおうという公式ウェブサイトが開設されました。
これは、19日開かれた定例の記者会見で、仁坂知事が発表したものです。この公式ウェブサイトは、和歌山県で初めて開かれる、高齢者を中心にしたスポーツ、文化、健康、福祉の祭典、全国健康福祉祭「ねんりんピック紀の国わかやま2019」を広く周知するとともに、関心を高めてもらおうと、開催まで600日のこの日開設されました。情熱を表す「ルビー・ルージュ」をコンセプトカラーに、様々な利用者に配慮したデザインになっていて、市町村や観光協会のホームページと連携し、県内の観光地やグルメなども紹介しています。また、大会に関する情報を発信するメールマガジンの配信も始めるとしていて、仁坂知事は、ウェブサイトの利用とともに、メールマガジンの登録も呼びかけました。「ねんりんピック紀の国わかやま2019」は、来年11月9日から12日までの4日間を会期に、県内21の市と町で、27種目のスポーツと文化の交流大会が開かれるほか、健康や福祉などをテーマにした関連イベントが展開されます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る