ニュース

企業ソムリエ認定企業に原田織物
  • 2018-03-15(木) 20:24
県経済をリードする企業を発掘、育成しようという「県企業ソムリエ委員会」は、橋本市の繊維製品メーカー、原田織物株式会社を新たな認定企業に選び、15日、県庁で認定証を授与しました。
県庁知事室で行われた認定証の授与式では、仁坂知事が立ち合いのもと県企業ソムリエ委員会の会長で、和歌山市に本社を置くコンピュータ横編機メーカー、株式会社島精機製作所の島正博代表取締役会長が、橋本市高野口町名古曽の繊維製品メーカー、原田織物株式会社の原田晋平代表取締役に、認定証と記念品を贈りました。県企業ソムリエ委員会は、これからの県経済をリードする企業を発掘する組織で、今回、新たな認定企業に原田織物を選びました。原田織物では、ニーズが増加しつつある園児用の小型サイズのハンカチの製造一貫体制の強化に取り組むとしていて、原田代表取締役は、「時代に沿った商品開発に努めたい」と感謝の言葉を述べました。なお、企業ソムリエ委員会の認定企業には、今回の原田織物を含めて12社が選ばれています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る