ニュース

田辺市 幼女誘拐・監禁不起訴
  • 2018-03-13(火) 20:43
一昨年6月、田辺市内の公園で小学生の女の子を公衆トイレの個室に閉じ込めたとして、未成年者誘拐と監禁の疑いで逮捕、送検された男について、和歌山地方検察庁田辺支部は13日、男を不起訴処分としました。
不起訴処分となったのは田辺市内に住む20歳の無職の男です。男は、未成年だった一昨年6月、田辺市で小学生の女の子を公園の公衆トイレの個室に閉じ込めたとして今年1月、田辺警察署に未成年者誘拐と監禁の疑いで逮捕、送検されていました。別の事件の捜査の過程で未成年者誘拐などの容疑が浮かんだものですが、和歌山地方検察庁田辺支部は「十分な証拠を集めることが出来なかった」として、13日、不起訴処分としました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る