ニュース

大気が不安定に
  • 2018-03-08(木) 14:46
前線を伴った低気圧の影響で大気の状態が不安定になり、和歌山地方気象台では強風や高波、竜巻などの激しい突風、落雷に注意するよう呼びかけています。
和歌山地方気象台によりますと今日の和歌山県は、低気圧や前線の影響で暖かく湿った空気が流れ込み、雨が降っている地域があります。正午までの1時間の雨量は新宮市で8ミリ、那智勝浦町の色川で3ミリ、和歌山市は0.5ミリでした。近畿地方は明日の明け方にかけて大気の状態が不安定で県内では南部を中心に雷を伴い激しく降る所があるとして和歌山地方気象台では強風や高波、竜巻などの激しい突風、落雷に注意するよう呼びかけています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る