ニュース

坂爪選手 5位入賞
  • 2018-02-18(日) 20:30
韓国で行われている平昌オリンピックは17日、大会9日目の競技が行われ、スピードスケート・ショートトラックの男子1000メートルで、海南市の企業に所属する坂爪亮介選手が5位に入りました。
海南市のガーデニング用品メーカー、タカショーに所属する坂爪選手は、17日、スピードスケート・ショートトラック男子1000メートルに出場しました。準々決勝から準決勝までコマを進めましたが、惜しくも決勝には進めず、順位決定戦に回り、5位入賞を果たしました。この結果について仁坂知事は「オリンピックという最高の舞台で、見事5位に入賞されたことは、県民に夢と希望を与えてくれました」とお祝いと労いのコメントを発表しています。なお、フリースタイルスキーのエアリアル競技に出場した和歌山県出身の田原直哉手は残念ながら予選敗退でした。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る