ニュース

和歌山の味のポテトチップス発売へ
  • 2018-02-09(金) 18:35
東京都に本社がある大手菓子メーカー、カルビー株式会社が、県と協力して開発した「和歌山の味『ポテトチップスはちみつ南高梅味』」が、今月19日から、近畿6府県で発売されることになりました。
今日、県庁知事室をカルビー株式会社の伊藤秀二代表取締役社長が訪れ、商品の販売を報告しました。
販売されるのは「和歌山の味『ポテトチップスはちみつ南高梅味』」で、県産の南高梅の梅肉パウダーを使用し、さわやかな梅の酸味とはちみつの甘みが楽しめます。これは、カルビーが展開する47都道府県の「地元ならではの味」を開発するプロジェクトの一つとして、実現したもので、県職員がワークショップを通じて、味やパッケージの提案から選定まで協力しました。試食した仁坂知事は「くせになる味ですね」と絶賛し、伊藤社長は「是非、皆さんに味わっていただければ」と呼びかけました。
この「和歌山の味『ポテトチップスはちみつ南高梅味』」は、今月19日から、近畿6府県で、数量・期間限定で発売される予定です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る