ニュース

ブイキューブ 白浜町に進出
  • 2018-02-07(水) 18:47
東京都に本社を置き、テレビ会議やウェブ会議のサービスを提供する「株式会社ブイキューブ」が、白浜町にサテライトオフィスを設置することになり、7日、県庁で進出協定の調印式が行われました。
県庁知事室で行われた調印式には、株式会社ブイキューブの間下直晃代表取締役社長や仁坂知事、白浜町の井澗誠町長が出席して、それぞれ協定書に署名しました。東京都目黒区に本社を置くブイキューブは、テレビ会議やウェブ会議のサービスをはじめ、インターネットを活用した在宅就労「テレワーク」を支援する企業で、今回、白浜町で建設が進んでいる「(仮称)第2白浜町ITビジネスオフィス」にサテライトオフィスを設置することになりました。サテライトオフィスでは、自社のサービスの実演をはじめ、内勤営業などの業務が行われ、間下社長は、「良いモデルケースを作りたい」と話しました。今年6月に操業を開始する予定で、3年間で正社員5人、非正規社員3人の新たな地元雇用を見込んでいます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る