ニュース

海南市のコンビニ強盗の男 逮捕
  • 2018-01-14(日) 19:27
今日未明、海南市のコンビニエンスストアに強盗が押し入り、食料品などを奪って逃走しましたが、海南警察署は午後に容疑者の男を逮捕しました。
今日、午前0時50分頃、海南市重根のファミリーマート海南重根店で、商品の清算をしていた男が刃渡り20センチ程度のぺティナイフを男性従業員に突きつけ、「金を出せ」と脅しました。
男と従業員は揉みあいになり、隙を見て従業員が事務所に逃げ込んだところ、男はタバコや食料品などおよそ2800円相当の商品を奪い歩いて逃走しました。
店員にけがはありませんでした。
海南警察署は強盗事件として捜査し、今日、午後1時半頃、店から500メートルほど離れた海南市重根に住む永山真一容疑者54歳を強盗の疑いで緊急逮捕しました。
警察の調べに対して永山容疑者は「生活に困ったため犯行に及んだ」と容疑を認めているということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る